ポケットWIFIが人気の理由とメリット・デメリットについて

ipadなどのタブレットが流行ってきたこともあり、
ポケットWIFIを持ち歩く人が多くなりました。
ポケットWIFIなら、外でもネットができるため、
ipadなどのタブレットとも相性がよいのかもしれません。
また、フレッツ光などの固定回線のように工事も必要なく、
最近は通信速度も速くなってきているということもポケットWIFIが人気の理由です。

ただ、必ずしもよいことだけというわけではありません。
ポケットWIFIには欠点もございます。

それは、ポケットWIFIには通信量の制限があることです。
というのはポケットWIFIで大呂運データーをやり取りすると通信速度が遅くなるというものです。
ですので、普段から動画サイトを見ているという人はポケットWIFIだと通信量制限に引っかかる恐れがあるため注意するようにしましょう。
<ポケットWIFIのメリット>
ポケットWIFIのメリットとして、持ち運びしやすいため、
外出先でもインターネットができるというメリットがあります。
外出先ではバッテリーを使うのですが、ポケットWIFIのバッテリーは機種によって異なりますが、だいたい5時間から9時間ほど持つのが一般的です。
そのほかにも、ポケットWIFIのメリットとして、
複数の端末で通信できるというものがあります。
ただ、やはり無線ということもあり、電波の状況によっては通信できなかったり、
通信速度が遅くなるということがあります。
そのほかにも、月の通信料が多くなると、利用制限がくわえられてしまうと言うのもありますので、よくネットを使うという人は注意するようにしましょう。